コアラ師匠
便利帖リンク集メニュー
ホームページ内のメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
投稿者 : bie 投稿日時: 2010-04-22 07:40:18 (2798 ヒット)

地域名や郵便番号を打ち込むと付近の公衆トイレを表示してくれる、連邦政府が提供しているサービス。

TITLE:National Public Toilet Map
URL:http://www.toiletmap.gov.au/default.aspx

携帯電話版もある!

http://www.toiletmap.gov.au/mobile/


驚いたのは、ガソリンスタンドのトイレが登録されていること。

スタンドでガソリンを入れたり何か買わなくても、堂々と使っていいということになる。


投稿者 : bie 投稿日時: 2010-04-15 09:13:25 (2567 ヒット)

オーストラリア各地の写真が無料で入手できるサイト。ただし使用目的は訪問者や観光の促進に限定される。

オーストラリア政府観光局は全国をカバーし、それ以外のものは各州のものをカバーしている。首都キャンベラのある首都特別地域(ACT)についてはニューサウスウェールズ州がカバー。

クイーンズランド州のサイトを除けば、ほとんどのものが無料だが、使用にあたってはウェブサイト上で使用写真を申請し、クレジット(著作権表示)を表示することが求められる。


オーストラリア政府観光局
http://www.images.australia.com/

クイーンズランド州政府観光局
http://tq.lookat.me.com.au/

ニューサウスウェールズ州政府観光局
http://images.tourism.nsw.gov.au/site/welcome.me

ビクトリア州政府観光局
http://visionsofvictoria.com/site/welcome.me

タスマニア州政府観光局
http://tt.lookat.me.com.au/

南オーストラリア州政府観光局
http://media.southaustralia.com/site/welcome.me

西オーストラリア州政府観光局
http://imagegallery.tourism.wa.gov.au/

ノーザンテリトリー政府観光局
http://imagegallery.tourismnt.com.au/splash/


投稿者 : bie 投稿日時: 2009-06-17 16:35:03 (2002 ヒット)

医療英語辞書

英語圏で日常生活を営んでいて、いざという時に必要になる専門用語が医療用語。まとまったものがなくて不便を感じていましたが、次のものを見つけました。


■ 医歯薬英語辞書

明海大学が作成している「医歯薬英語辞書」(Medical English Dictionary Online)。その名の通り、病気だけでなく歯科についても網羅している。

英語⇒日本語のみならず日本語⇒英語もあり、しかも分類別や豊富なリンクが紹介されていて、医療英語のことならもっとも便利か。

http://www.medo.jp/0.htm


投稿者 : bie 投稿日時: 2009-06-17 16:34:38 (1617 ヒット)

英英辞書

英和辞書ではどうしても限界を感じた方なら、英英辞書を使ったことが一度はあるはず。ウェブでも利用できますが、その中で優れているのはこちら。


■ Dictionary.com

英英辞書としてはもっとも有名で詳しい。

http://dictionary.reference.com/


他の有名辞書サイトはどれも似たり寄ったりで使い勝手がいまいち。


■ Merriam-Webster

有名な Merriam-Websterのサイト。

http://www.merriam-webster.com/


投稿者 : bie 投稿日時: 2009-05-05 15:16:04 (1767 ヒット)

あのレストランは大丈夫?

「いつも食べているあのレストランは衛生的なの?」という疑問に答えてくれる政府の閻魔帳サイト。政府が発行した「衛生面のルール違反店リスト」データバンクで、近くのレストランやテークアウェイショップが、これまでどんな違反切符を政府に切られたかがチェックできる。

キイワードにレストラン名や町の名前を入れてみてください。興味深いリストが現れます。

■ニューサウスウェールズ州食品衛生局 Register of penalty notices
TITLE:Register of penalty notices | NSW Food Authority
URL:http://www.foodauthority.nsw.gov.au/penalty-notices/


この新着ニュースコーナーには、新しく切符を切られた恐ろしい例が掲載されています。パンからゴキブリ、手洗い所で材料をマリネしてた、などなど。

■ニューサウスウェールズ州食品衛生局ニュース News
TITLE:Register of penalty notices | NSW Food Authority
http://www.foodauthority.nsw.gov.au/aboutus/


投稿者 : bie 投稿日時: 2009-04-22 13:26:30 (1520 ヒット)

オーストラリアをはじめとする海外の日本語フリーペーパー一覧

これまでは海外における日本人を結ぶコミュニティーメディアとして重要な役割を果たしてきた海外の日本語紙媒体。
インターネットの普及によって、質・量のみならずメディアとしての形態が変革を余儀なくされています。


TITLE:海外の日本語フリーペーパー
URL:http://www.world-freepaper.com/
> オセアニア一覧
URL:http://www.world-freepaper.com/weblinks+viewcat.cid+6.htm


TITLE:和僑国際ビジネスネットワーク
URL:http://www.wakyomall.net/index.html
> 海外邦字新聞・雑誌等メディアリスト − オセアニア編 -
URL:http://www.wakyomall.net/doc/link_oceania.html


TITLE:旅行情報.jp
URL:http://www.ryokojoho.jp/
> オーストラリア・日本語情報誌
URL:http://www.ryokojoho.jp/aus_other_japanesepaper/

TITLE:週刊ジェンタ
URL:http://info-m-jenta.com/hp/
> 世界の邦字媒体
URL:http://www.info-m-jenta.com/houji.htm


投稿者 : bie 投稿日時: 2009-01-15 15:53:56 (1824 ヒット)

オーストアリアでは、会社や商標を登録する際には、ASIC(オーストラリア証券投資委員会)に登録します。そのASICのサイトに、登録されている会社や商標を無料で検索できる機能があります。

会社名や商品名をオーストラリアでつけるときには、どんな名前が既に使われているのかをここでチェックできます。

ASIC Company & Business Name Search
ttp://www.search.asic.gov.au/gns001.html


投稿者 : bie 投稿日時: 2008-08-26 09:34:50 (1366 ヒット)

平成20年08月25日

在メルボルン総領事館

注意すべき感染症



オーストラリア国内においては現在のところ注意すべき感染症は見られませんが、諸外国では多種の感染症が見られます。現在、諸外国において注意すべき主な感染症については、以下のとおりです。



1.動物由来感染症


  動物との接触によって人が感染する病気です。


 (1)H5N1型鳥インフルエンザ

 H5N1型鳥インフルエンザは、東南アジアから欧州、アフリカへと拡大し、トリからヒトヘの感染事例も増加しています。世界保健機関(WHO)によると、2003年11月以降、世界15カ国で385人が感染し、うち243人が死亡したことが確認されています(2008年6月19日現在)。

 鳥インフルエンザは、感染した鳥の解体調理、飼育小屋などの閉鎖的な空間における感染した鳥との接触など、鳥の臓器、体液、糞などと濃厚に接触することによってまれにヒトに感染することがあります。

 発生地域(ヒトヘの感染):東南アジアを中心に欧州、中東、アフリカの一部地域など

 感染要因:感染した鳥やその臓器、体液、糞などとの濃厚な接触

 主な症状:1〜10日(多くは2〜5日)の潜伏期間ののち、発熱、呼吸器症状、下痢、多臓器不全等

 感染予防:鳥との接触を避け、むやみに触らない。生きた鳥が売られている市場や養鶏場にむやみに近寄らない。マスクの着用、うがい手洗いの励行。


 (2)狂犬病

 狂犬病は、感染動物(主に犬)に咬まれることよってそれらの唾液からウイルスに感染し、長い潜伏期の後に発症します。発病すると、有効な治療法はなくほぼ100%死亡します。世界における死者数は毎年5万5千人といわれています。

 発生地域:世界のほとんどの地域。特にアジア、アフリカ(発生がない地域は、英国、北欧、豪州、台湾、ハワイ、グアムなど一部)。

 感染要因:動物(特に犬が多いですが、ネコ、アライグマ、キツネ、スカンク、コウモリ等からの感染も見られます。)からの咬傷など

 主な症状:1〜3ヵ月の潜伏期間の後、発熱、咬まれた場所の知覚異常、恐水・恐風症状、神経症状。

 感染予防:動物(特に野犬)との接触を避ける。もしも犬などから咬傷を受けた場合は、速やかに医療機関で受診し、消毒、暴露後予防接種などを受ける。 感染後、直ちにワクチン接種等による治療を開始することにより狂犬病の発症を防ぐことができます。万一、犬などの動物に咬まれた場合は、すぐに傷口を石けんと水でよく洗い、できるだけ早く医療機関で受診し、傷口の消毒や必要に応じて狂犬病ワクチンの接種を受けましょう。


 (3)エボラ出血熱

 発生地域:アフリカ(中央部〜西部)

 感染要因:感染したサルの血液、分泌物、排泄物、唾液などとの接触でも感染する可能性はありますが、ウイルスを保有する未知の自然宿主が媒介すると考えられています。

 主な症状:2〜21日の潜伏期ののち、発熱、頭痛、下痢、筋肉痛、吐血、下血など。インフルエンザ、チフス、赤痢等と似た症状を示します。

 感染予防:流行地への旅行を避ける。野生動物との接触に注意する。



2.蚊など節足動物を介して感染する感染症


 (1)マラリア

 毎年世界中で数億人の患者、150万〜270万人の死者がいると報告されています。

 発生地域:アジア、中南米、アフリカなど熱帯・亜熱帯地域に広く分布

 感染経路:マラリア原虫を保有した蚊に吸血された際に感染します。媒介蚊は森林地帯を中心に夜間に出没する傾向。

 主な症状:病原原虫の種類により10日〜30日の潜伏期ののち、悪寒、発熱、顔面紅潮、呼吸切迫、結膜充血、嘔吐、頭痛、筋肉痛など。迅速かつ適切に対処しなければ重症化し死亡する危険があります。

 感染予防:被服や防虫スプレー等により、特に夜間の外出時に蚊に刺されないよう注意してください。


 (2)デング熱、デング出血熱 

 毎年世界中で約5,000万〜1億人の患者が報告され、そのうち約25万人が重症化しやすいデング出血熱を発症していると推定されています。

 発生地域:アジア、中南米、アフリカなど熱帯・亜熱帯地域に広く分布。

 感染要因:ウイルスを保有した蚊に吸血された際に感染します。媒介蚊は日中、都市部にも出没します。

 主な症状:突然の発熱、激しい頭痛、関節痛、筋肉痛、発疹。デング熱患者の一部は重症化して出血傾向がみられるデング出血熱となることがあります。’

 感染予防:被服や防虫スプレー等によって、日中蚊に刺されないように注意してください。


 (3)ウエストナイル熱・脳炎

 鳥と蚊で感染が維持されている感染症です。北米地域で毎年数千人の感染者が報告されています。感染者の一部は重症化し脳炎を起し、まれに死亡することもあります。

 発生地域:アフリカ、欧州南部、中東、アジア、近年では北米地域、中南米にも拡大しています。

 感染要因:ウイルスを保有した蚊に吸血された際に感染します。媒介する蚊は多種類に及びます。

 主な症状:2〜14日(通常2日〜6日)の潜伏期のち、発熱、激しい頭痛、関節痛、筋肉痛、背部痛、皮疹など。

 感染予防:被服や防虫スプレー等によって、日中蚊に刺されないように注意してください。



3.食べ物、水を介した感染症


 かかる可能性のある感染症はさまざまですが、最も多いのは食べ物や水を介した消化器系の感染症です。A型肝炎、コレラ、赤痢などは熱帯・亜熱帯地域で感染することが多い感染症です。生水、氷、サラダ、生鮮魚介類等、十分に熱処理がされていない物の飲食に注意してください。


※ 上記の情報は外務省「海外安全ホームページ 夏休みに海外へ渡航される皆様へ(海外での注意すべき感染症について)」
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2008C250
に詳しく掲載されています(9月30日まで)。



TITLE:Consulate-General of Japan, Melbourne
URL:http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/anzen/h20/anzen2008.html


投稿者 : bie 投稿日時: 2008-08-12 09:56:47 (2434 ヒット)

オーストラリアはゴルフ天国で、コースの紹介サイトも山のようにあるが、次のサイトはコースマップ、詳しいコース解説、豊富な写真、地図、公式ウェブサイトへのリンク、ロゴマークまで掲載されていて最も充実してる。コースは地域ごとに分類されアルファベット順に並んでおり、検索機能もあるので、コースを探すことも容易。

また、宿泊施設のあるコースをまとめて紹介しているコーナーもあり、良いゴルフコースのあるホテルを探すのにも重宝する。

■ Golf Select
http://www.golfselect.com.au/default.aspx

ただし、距離などに関しては、なぜか掲載されていないコースがあり、こうした情報については次のサイトで補うとよい。また、利用者のコメントもついているので、とても役に立つ。

■ Iseek Golf
http://www.iseekgolf.com/


投稿者 : bie 投稿日時: 2008-07-15 12:56:58 (1722 ヒット)

オーストラリアのマーケット情報

オーストラリアでは各地で短期で不定期に「マーケット」や「フェア」と呼ばれるノミの市が開かれているが、そうしたノミの市を紹介しているサイト。

売っている物は手作りの工芸品とか食品、雑貨が主だが、ローカルな味わいがあってひかやす楽しみがある。

家族でちょっと週末に行くところはない?ってときにのぞいてみると便利。

TITLE:Australian Markets & Fairs Magazine
URL:http://www.marketsandfairs.com.au/


(1) 2 3 »
PageTop
<